奇形の精子が70%以上だったら奇形精子症

2014年02月26日

奇形の精子が70%以上だったら奇形精子症

男性不妊でも妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

精子の中に奇形の物がいると言うと驚かれる方が多いですよね。がく〜(落胆した顔)

しかし、特に何の問題のない方の精子のなかにも、ある程度奇形の精子がいるのが普通です。

奇形精子.jpg

一般的に精子の中の奇形率が70%以上だった場合奇形精子症と診断される事になるでしょう。バッド(下向き矢印)

つまり正常な精子が40%ほどしかいなくてもそれは正常という事なのです。

精子の奇形にも色々な種類があり、特に精子の頭の部分が奇形の精子は受精する事が殆どできないため、そういった精子の割合が高いと必然的に不妊になってしまいます。

現在の医学では、まだ精子の奇形率が増える原因がはっきりとわかっていません。

ですから、予防する事は非常に難しく、精子の質を悪くするような生活習慣には気をつけるという事くらいしかできることがありません。もうやだ〜(悲しい顔)

また、残念ながら根本的に奇形精子症を治す方法は確立されていないのが現状です。

しかし、奇形精子症でも、全ての精子が頭部の奇形という極端なケースでない限り妊娠する事は可能ですので諦める必要はありません。

治療方法はいくつかあり、奇形率や女性側に問題があるか否かなどを加味して、治療方針を決めることになります。

ご自分の精子の奇形率は精液検査を行えばわかりますので、心配な方は一度検査してみる事をオススメします。病院

男性不妊でも妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 男性不妊改善法管理人 at 08:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。